■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://yuiyui-sns.jp/blog/blog.php?key=3475
2017年02月26日(日) 
県では、移住定住促進事業の中で移住体験ツアーを実施しています。

今年度は久米島、宮古島、石垣島で行われました。

2/24~26の行程で、石垣島でのツアーに動向しました(県外から13名の参加)

現在、石垣市では、待機児童が約160人であり、保育園の新築・増改築が進められています。

もうひとつの課題として保育士が不足しており、約70名足りません。

今回のツアーは、保育士として石垣市に移住したい方を対象に行いました。

ツアーの内容としては、石垣市での生活を感じてもらうため、①保育園の見学、②賃貸物件の見学、③スーパー等の見学を行いました。

参加者の方は、自然に囲まれた石垣島で保育士としての働く環境に好印象を持たれていたように感じます。

しかし、石垣島の賃貸物件は入居率が99.8%との説明があり、保育士としての仕事はあっても家探しが難しい状況です。

住まいの確保が一番の課題と感じました。
民間による新築物件の工事もされているようですが、保育士不足という地域課題を解決するために、保育士向けの住宅整備など、活用できる制度など探ってみたいです。

閲覧数122 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/02/26 12:49
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/02/28 09:27
    サクさん
    入居率がほぼ100%というのはすごい!
    移住してほしくても住宅も簡単に建設できるものでもないし、知恵を絞らないといけないですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
うえにょさん
[一言]
奄美からやってきました。よろしくお願いします。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み