■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://yuiyui-sns.jp/blog/blog.php?key=3488
2017年03月08日(水) 
昨日、クーガ芋3Gプロジェクトの3人の方にお会いしてきました。

第二回共同購入「琉球自然薯クーガ芋」を企画するにあたって、再度、3人がどのようにして、「クーガ芋」に出会い、栽培するように至ったのかについて取材してきました。

その答えは、コミュニティ「みんなで共同購入~ゆいゆいくらぶ~」にて掲載する予定なので、もうしばらくお待ちください。

3人の方は、クーガ芋以外にも、様々な野菜を栽培しているようで、その栽培したものを自分の家の前で「無人販売」をしているそうなんです。

そして、ここで販売する野菜は大人気で、ほとんどが一日で売り切れてしまうとのこと。人がいなくてもモノを販売することができるのは、それだけ地域との信頼関係が成り立っているからこそ、できるもののように思いました。

しまいには、外国のお金まで入っていたことも。
きっと、日本だからこそできる販売方法に感動してくれたのかもしれません(笑)

読谷村を通る際には、ぜひ立ち寄ってみてください。
ちなみに、全て100円です!
まだ、見たことのない沖縄野菜に出会えるかも(笑)

閲覧数369 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/03/08 14:46
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/03/08 17:36
    沖縄だからできるのかも。
    内地は、お賽銭まで泥棒されます。
    罰当たりめ!!
    次項有
  • 2017/03/09 08:35
    鉛筆チャオさん
    > こたつねこさん
    そうかもしれないですね。
    ですが、つい最近、お金だけ盗まれてしまったということがあったそうです。せっかく、このような活動をして下さる方がいるのに、残念ですよね。それからは、お金の管理は徹底するようになったそうです(^^)/
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
チャオさん
[一言]
はじめまして。チャオです。 これからよろしくお願いします。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み