2017年03月28日(火) 
熊本地震の被災犬として、八代保健所に保護されていたあいちゃんが、はるばる姫路の我が家に来てくれて、もうすぐ10ヶ月になります。早いようなそうでないような~。今では彼女のいない生活はまったく考えられません。

毎朝早朝におにいちゃんと20分くらいお散歩。7時半になるとお父さんと歩いて20分かけて出勤。普段はケージの中で大人しくしていて、お昼前に昼食に帰宅し、また会社に出てきます。

おやつの時間に軽くお散歩がてら、お爺ちゃんのところで猫のご飯の上前をはねて、お父さんと18時前に帰宅。途中、仲のいいお友達もたくさんできましたが、じゃれつく勢いが激しいので、小さな犬は逃げ惑います。ご近所は老犬が多くて、エネルギーをもてあましているようです。

夜のお散歩はお兄ちゃんの役目で、そのまま就寝。ときどきお母さんの布団の上に丸くなって寝ます。9.8キロで来た体重は、16.4キロになり元気に育っています。写真は、ビフォアー・アフターです。

テーブルの下で、「なにか美味しいもの、くれないかな~」って見つめるひとみがたまりません♪(笑)
以上、あいちゃん近況報告でした。

閲覧数207 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/03/28 16:40
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み