2018年05月24日(木) 
沖縄の文化を対話を通して発信する。

一概に文化と言っても、目に見えるものもあれば、目に見えないものもある。

特に、「職人劇場」というシリーズイベント。
さまざまな分野の職人さんをお呼びして、お仕事の紹介+技を教えていただく、レクチャー&ワークショップ。
生活の中で利用するサービスには、それぞれにプロフェッショナルの技をもった「職人さん」がいます。普段はお金とサービスを交換する、というシンプルな関係性がほとんどですが、「職人劇場」では出演者とファン、先輩と後輩、仲間、もしくは……と、いつもとは違うコミュニケーションが生まれるかもしれません。(HPより引用)

先日の「職人劇場vol.5」では、フリーランス管理栄養士の上原さんをお呼びして、「カラダとココロの喜ぶ食」をテーマにお話をされたそうです。
そして、この講座のオプションとして、来月、「栄養士さんと一緒にまわる糸満市商店街と豆腐工場見学」というフィールドワークを実施する予定。

このようなイベント等を通して、外の人と地域の人とを結ぶきっかけづくりや参加者同士が繋がる場をつくっている「OkinawaDialog」。

普段は、誰でも使うことができるコワーキングスペースとして、イベントが行われる時はイベントスペースとして使われている。

あるイベントでは、ネット広告のみで39名の参加があり、ニーズの高いイベントを企画されている。

その他にも、今年3月にはSkypeを用いて、韓国と繋ぎ、通訳士を通して、デジタルノマドトークイベントを開催したりと、幅広いジャンルのイベントが開催されている。

しかし、こちらの場所は、2019年1月まで・・・その後は未定。
もし、機会がありましたら、訪れてみてください。

OkinawaDialog
http://okinawadialog.com/

閲覧数78 カテゴリ日記 投稿日時2018/05/24 11:35
公開範囲外部公開
■プロフィール
チャオさん
[一言]
はじめまして。チャオです。 これからよろしくお願いします。
■この日はどんな日
ほかの[ 05月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み