2018年06月05日(火) 
沖縄県内で、大規模に県産コーヒーを露地栽培でやられている岸本さん。

現在は、

・農園トレッキング(おひとり様1500円)
農家さんとまわる農園散策。島ラッキョウやタンカン、シークァーサー等の季節の果実の収穫(園内試食)をしたり、園内で自然に自生している植物を紹介してもらいながら、山を登ったり降りたりしながら、コーヒーの栽培環境を見ることができます。


・ジャングルコーヒー園トレッキング&焙煎体験【期間限定】(おひとり様5000円)
集合場所:農園近くの観光施設にて待ち合わせ
期間:11月から4月の収穫期間のみ
内容:収穫(コーヒー1杯分)と農園トレッキング、焙煎体験
所要時間:約3時間(①10:00~13:00、②14:00~17:00)

問い合わせ(要予約)2名様より
※お支払いは現金のみ(カード等は利用できません。)
※畑ですので靴や雨靴をご準備下さい。

引用HP:http://yanbaruwest.jp/nakayama-coffee/

2つの体験プログラムを準備しており、県産コーヒーを一から体験できる場所を提供しています。

もともとは、シークワーサーが多く植わっていた場所をコーヒーノキに変え、今では借りている土地の広さは、7500坪までになっている。
地元の人の信頼を得ながら、徐々に大きくしていったそうです。

電気や光回線を自分自身の資金でひき、今年度はトイレを設置予定だそうです。

一年間で、約400人の方が体験に訪れ、コーヒーに対しての関心がとても高いというニーズを実感されているようでした。

さらに、この中山コーヒー園に行くまでの道のりが、本当に凄いんです。
まず、バス等の大型車は入れないような細い道を走り、左右は大きな木々が生い茂り、、、「ここは、本当に名護なのかな?」と思わせるくらいのジャングルを走り抜けた先に、中山コーヒー園はあります。
名護市街からとても近く、大自然を体感できる場所でした。

みなさんも、ぜひ、機会がありましたら、訪れてみてください。

閲覧数120 カテゴリクチコミ情報 投稿日時2018/06/05 15:39
公開範囲外部公開
■プロフィール
チャオさん
[一言]
はじめまして。チャオです。 これからよろしくお願いします。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み