2018年09月25日(火) 

人生初の豊年祭。

今、住んでいる呉我区の豊年祭。

1年に1回の五穀豊穣を願う1番大きな祭。

今年は、平成最後の豊年祭で、
今年で、105回目になるそう…。
毎年、受け継がれてきた。
しかし、最近では、過疎化が進み、人手不足のこともあり、他の地域からの参加者も集めて、祭を盛り上げている。
この過疎化の裏には、人口減少というよりも、地域の行事に参加する人の減少があるように感じた。

この呉我区には、約500人近くの人が住んでいるが、アパートや個人で家を借りて住んでいる人が多くいる。

『地域との関わりは面倒だけども、自然の豊かなところで暮らしたい!』という声をたまに聞く。

それを聞いた時は、ちょっと悲しかった。

都会だけではなく、田舎でも、隣に誰が住んでいるのか、分からないという状況が起きつつあるように感じました。

ちょっと、暗い話になってしまったけど(笑)

豊年祭は、とっても楽しかったです(*´꒳`*)

朝から、会場の準備をして、衣装を着て、神さまに演舞を奉納して、、あっという間の1日でした!

まさか、移住して5ヶ月で、地域の豊年祭で、棒術に参加させて頂いて、仕事終わりに、演舞の練習をして…いざ、本番を迎えて、緊張したけど、無事に成功しました!

地域の人にも、
『今までのなかで1番良かった演舞だったよ!』
と言って頂いて、こんなまだまだ地域の新参者を受け入れて頂いて、ほんとに、参加して良かった!と思いました。

七福神が…リアル過ぎて、面白かったぁー(*'▽'*)

閲覧数65 カテゴリ日記 投稿日時2018/09/25 09:26
公開範囲外部公開
■プロフィール
チャオさん
[一言]
はじめまして。チャオです。 これからよろしくお願いします。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み