2019年03月28日(木) 
沖縄では、お花見の習慣は内地と違うかも知れませんが..

昨年からひょこむ仲間有志が集って、百山紀行さんのご先祖様が、姫路藩のお殿様から頂いた里山を、みんなの遊び場にできないものかと整備を行っています。

献身的な作業の甲斐あって、雑木もおおむね伐採できて、樹齢百年を越える大きな山桜を初め、巨木がその姿を現してきました。

遊歩道の整備など、まだまだ人手が必要な里山整備ですが、大山桜の下で「お花見会」をすることで、オープンにしたいと考えています。

この機会に、これまで作業に参加できなかった人にも、里山の魅力を感じてもらい、できる範囲で一緒に楽しく整備を進められたらと考えています。

場所は、JR姫新線播磨高岡駅を南側に下りて、線路沿いを東へ歩き、踏切にきたら右折。正面に見えてくる大きなマンションを駐車場づたいにぐるりと回ったところ。

駅から徒歩5分程度で、小鳥のさえずりや木々の声がこだまする、都会のどまん中とは思えないパラダイスが広がります。
たくさんのひょこむ仲間のご参加をお待ちしています♪

日 時  2019年4月7日(日) 13:00より(12:30開場)

内 容  お花見の他、ひょこむの森看板設置、頂上で記念撮影など

参加費  無料(ただし、自分の飲み食いする分は持ち込み)

駐車場  ひょこむの森に駐車場はありまへん♪
     事前に連絡調整の上、ひょこむ本部前を利用するか、公共交通機関でどうぞ。

補 足  11時から「ひょこむ農園」にて、軽く春の雑草ひき作業を行います。
     ご都合のよい方は、あわせてご参加ください。

問合先  こたつねこ( kotatsu@memenet.or.jp )にお願いします。

以上

閲覧数178 カテゴリ日記 投稿日時2019/03/28 16:11
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み